らぶ☆ゆあ☆らいふ

生きる

Category: 富士山  


死というものに 向き合うことは

人生の中で どれだけあるのでしょうか。


死というものが 

ぼくのすぐ近くに存在することを

実感できたなら


ぼくは

生きるということを

そして

命というものを

どんなふうに

受け止めるのでしょうか。


今まで ぼくを包んできた 

時 や 人 や 自然 や 感性 を

大切にしてこなかったことを

悔やむのでしょうか。


おそらく

悔やむのではなくて

今まで ぼくを包んできた 

時 や 人 や 自然 や 感性 を

愛おしく思うのでしょう。

ありがたく思うのでしょう。


そして

生きるということを

楽しもうと

もっと もっと

楽しもうと

思うのでしょう。


空は より青く

太陽は よりあたたかく

空気は より澄んで

ぼくは より笑顔で

生きるのでしょう。

迷うことなく

生き抜くのでしょう。




にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト



« »

12 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール
写真初心者です。                                                                                    心を込めて撮っています。

Hibiki

Author:Hibiki
ご訪問ありがとうございます。

幸せへ続く道を
ファインダーの中に探して・・・。

ブログランキング
Ads by Google
検索フォーム
Ads by Google
QRコード
QR
BGM
らぶ☆ゆあ☆らいふ
各記事ページをご覧のみなさま 記事最上部のヘッダーをクリックしてくださると らぶ☆ゆあ☆らいふ ホームへ移動します。
Hibiki
メールはこちら

Ads by Google